0から声優になるための声優業界基礎知識

★0から声優になるための声優業界基礎知識

0から声優になるための声優業界基礎知識を少し紹介します。


声優という職業

声優は、アフレコをする職業です。 しかし、アフレコの練習だけをしていても声優としてレベルが上がることはありません。 演技者としての勉強が必要です。発声、滑舌、演技と鍛えるべきは、スタジオの外での事になります。 声優は、作品を作るための素材です。つねに選ばれる存在であるということを意識しておく必要があります。

          

声優の収入

声優のアニメ収録でのギャラは1話いくらと決まっています。セリフの量は関係ありません。 声優が所属する業界団体、「日俳連」による”ランク制’というものがあります。 最初の3年間は、アニメ1話分一回の収録、15,000円のジュニアランクです。そこから経験年数毎にランクが上がり、収入も上がります。最高は、Aランクの45,000円。そしてその上にノーランクという交渉で決まるランクもあります。 このランクで決まっている収入から、各声優事務所で決まっているマネージメント料や税金が惹かれた額が手取りの収入となります。

アニメーション制作費には、限りがあります。配役は、人気のある声優と安い新人声優でバランスが取られます。立場が難しくなっていくのは、中堅どころ、年々値段が上がっていく中で、人気のある人を選ぶのは、当然の選択です。

          
アニスク厳選のアニメ専門校ランキングへ!

アニスク厳選のアニメ専門校全国ランキングへ!
アニスク厳選の地域別アニメ専門校おすすめランキングへ!

18年07月18日時点での
全国ランキング

 コラムページ